キッブスのコア技術 可能性は無限大!次世代の産業を支えるキッブス
  • 超高分子量ポリエチレンにオイルを抱きかかえさせて
    自由形状の成形品を作り出す特殊技術

    超高分子量ポリエチレン(以下 UHMWPE)に潤滑油を混合し成形した、自己潤滑性のある成形物、これがキッブスです。
    UHMWPEはフッ素樹脂に次ぐ滑り特性を持ち、耐摩耗性が非常に高いといった特性があります。ただ、分子量が極めて高いため粉体であり、溶融流動も示しにくく成形が非常に困難と言われていました。
    しかし、当社の金型技術と特殊成形方法でオリジナルの成形を可能にしました。

  • 当社の技術により強度のあるUHMWPEに
    柔軟性を持たせることが可能に

    キッブスは、成形体でありながら、長期間にわたって潤滑を維持することが出来る、まったく新しい製品です。
    UHMWPEは分子量数百万の超高分子で、成形してもその粒子構造を保ったまま成形されます。この粒子構造の隙間に、特殊技術により潤滑成分を混合し、お客様の用途に合った形に成形します。
    潤滑成分は、成形されたキッブスの粒子間状の隙間から染み出すようにして補給されるので、安定した潤滑面を保つことが出来ます。単なる自己潤滑性の成形物や既存の潤滑剤とは異なる可能性を秘めた製品なのです。

  • 成形前

    成形前

  • 成形後

    成形後

キッブスの特徴
  • ずっとなめらか

    ずっとなめらか

    キッブスは継続的に必要な分量だけ給油を行い、潤滑を助けます。
    使用環境によって変わりますが、連続運転時間20000時間の試験にも合格した実績もございます。

  • どんな形でも作れます

    どんな形でも作れます

    UHMWPEに潤滑油をオリジナルレシピにて混合し、
    特殊成形方法で自由な形に成形する技術があります。

  • 油汚れしません

    油汚れしません

    キッブスは、必要な分量だけ潤滑油が染み出し、潤滑を助けます。
    グリースのように余分な油分がないため、
    油汚れが少なく、綺麗な環境を保つことが可能です。

  • 産業の自動化に向けて

    産業の自動化に向けて

    キッブスを使うことで、メンテナンスの回数や時間を大幅に減少させることが可能です。
    コストを抑えることはもちろん、今後の産業の完全な自動化に向けて
    メンテナンスの在り方を考えてはいかがでしょうか。

PAGE TOP